着圧ストッキング・レギンスの効果

着圧ストッキング、着圧レギンスについてその効果や愛用者の口コミレビューを集めてみました。
着圧ストッキングを購入するときの参考にしていただければ幸いです。

 

まず、口コミレビューから着圧ストッキングのメリットとデメリットをまとめてみました。

 

着圧ストッキングのメリット

足が細くなる!

着圧ストッキングの一番の目的であり、多くの人もこれがメリットだと答えています。
履くとすぐに効果があるので、ここ一番というときに履いている人も多いようです。
もちろん長期的に見ても足をきれいにしてくれます。

 

特にふくらはぎに対して威力を発揮してくれると感じている人が多いようです。

 

疲れにくい

適度な負荷が足にかかることによって血流が良くなります。
結果として足が疲れにくくなります。
特に接客など立ち仕事をされている人に実感しているようです。

 

また、足裏までカバーするタイプはストッキングの弾性がバネみたいになって歩いていても疲れにくいという口コミもありました。

 

気持ちいい

意外に思われるかもしれませんが、着圧ストッキングって適度な圧力が気持ちいいんです。
また、保温効果もあるので秋〜冬〜春にかけて必須という人も多いようです。

 

 

着圧ストッキングのデメリット

高い

着圧ストキングの欠点と言えばやはり値段です。
ディスカウント価格でも3000円程度する着圧ストッキングは流行り購入を考えてしまう人も少なくないようです。
しかし、値段相応の効果はあると思います。

 

一度も使ったことがない人は是非一度使ってみてくださいね。
きっとその違いが判ると思います。

 

ただし、100均で売っているような安物は止めておきましょう。
ただ締めつけるだけの着圧ストッキングはおすすめしません。

 

履きにくい

着圧ストッキングは慣れてしまえば簡単ですが、最初はちょっと苦戦します。
履くときちょっとキツい感じがして、なかなか難しいという口コミが少しですがありました。

 

 

口コミは賛否両論ありましたが、おおむね着圧ストッキングの威力を認めているものがほとんどでした。
なかには顔用の着圧が欲しいといった声まで(笑)
そのくらい着圧ストッキングで足が細くなると感じているんだと思います。

 

では実際に着圧ストッキング・レギンスの効果を見ていきましょう。

 

着圧ストッキングの効果

足やせストッキングは足に適度な圧力を加えることによって血流を促進し、脂肪燃焼を促すのが主な役割です。
もちろんはくだけで脚のかたちを整えてくれますので即効性も見込めます。
短期的、長期的な効果を兼ね備えた強力な美容アイテムと言えるでしょう。

 

着圧ストッキング・レギンスのうちいくつかは夜寝ている間に使える設計になっているものがあります。
運動不要、しかも寝ている間なので時間も不要という簡単ダイエットアイテムと言えますね。
ただ、注意しておいてほしい点があります。
それは着圧ストキングを着たまま寝ると結構汗をかいてしまうということです。

 

 

血流が良くなると体温が上がり新陳代謝も活発になります。
その代り、汗を結構かきます。
1回使うと選択が必要になりますので、毎日着圧ストッキングをはいて寝たい場合はいくつかストックが必要でしょう。
管理人も最初1枚だけ着圧ストッキングを買って使っていたのですが、毎朝洗うのが面倒になって5着まとめ買いしてしまいました。

 

また、寝ているときに足が冷えにくいことも実感しました。
これも隠れた効果のひとつですね!

 

 

おすすめの着圧ストッキング

エクスレッグスリマー

 

履いて寝るだけで効果がある着圧ストッキングです。
着圧レベルも高く、さらに足のツボも刺激してくれるスグレモノ。
1ヶ月で74%の人が4〜10センチも足が細くなったと実感しているおり、履き心地も良いためおすすめです。
寝る時だけではなく日中でも履けるので、時間や場所を問わず足やせしたい人にもお薦めです。

 

おすすめ度