着圧ストッキングって効果あるの?

着圧ストッキングは足やせに効果的!とはよく聞きますが、実際のところはどうなのでしょうか?
着圧ストッキング・レギンスの気になる情報をまとめてみました。
着圧ストッキングや着圧レギンスを比較購入するときの参考にしてください。

 

 

100均一の安い着圧ストッキングって効果あるの?

通常、着圧ストッキング・レギンスは3000円〜くらいします。
結構なお値段なので、できれば安いものがいいですよね。
そこで気になるのは100均一などで売っている着圧ストッキング。
もしこれで効果があるならコスパも最高ですし嬉しいですよね。

 

100均一でよく見るのは上の写真のようなオープントゥの着圧ストッキング。
ちょっとごわごわしているけど締めつけ感は結構あります。
お、いい感じと思ってしまうかもしれません。
が、ちょっと待ってください。

 

お値段のする着圧ストッキングにはそれなりの理由があります。
足の構造をしっかりと研究し、締めるところと緩めるところがきちんと分けてあるのです。
一言で足と言っても太もものように太い部分もあれば、ふくらはぎや足首のように細い部分もあります。
それに、足にはリンパもあります。
これを均一に加圧してもいいことないのはすぐにわかりますよね。

 

安い着圧ストッキングは加圧が弱かったり、逆に強すぎたりしてしまいます。
加圧が弱いと当然効果はないですし、強すぎてもよくありません。
着圧ストッキング・レギンスは目的にあわせて購入することをおすすめします。

 

 

寝ている間に使える着圧ストッキングって効果あるの?

寝ている間に足やせ、なんて魅力的なフレーズですよね。
足やせにはむくみ解消(=運動)が一番なのですが、忙しいとなかなかできません。
(結構きついですしね)
寝ている間に着圧ストッキングをするだけで足痩せできるならそれに越したことはないですよね。

 

まず、寝ている間に足痩せする理由ですがメーカーHPによると、保温や血行促進による体温上昇と代謝の促進が主な原理となっています。
実際、体温と代謝は密接な関係があります。
体温が高いと基礎代謝も上がります。そして代謝の高い人は”太りにくい”と言われています。(食べても太らない人と太る人の大きな違いは代謝と言われています)

 

漢方で生姜が重宝されるのも血行促進や代謝アップの作用があるからです。
さすがに生姜を毎日食べるのは難しいですが、着圧ストッキングを寝る前に履くだけなら毎日でもできます。
なお、寝る前に履く着圧ストッキング・レギンスはちゃんとそれ用に設計されたものがおすすめです。

 

着圧ストッキングオススメランキングはこちら>>