セルライトを解消するには?

ダイエットを頑張ってみても脚だけ痩せない。
そんな時はセルライトを疑ってみるとよいかもしれません。

 

セルライトの確認方法

太ももやふくらはぎを下の写真のように手で囲うようにギュッとつかんでみてください。

 

 

手でつかんだ部分のお肌にぼこぼことしたものが現れたら、それがセルライトです。
手でつかんだ時だけならまだ・・・と思っていいたら要注意
セルライトは放っておくと大きくなるので、そのうち手でつかまなくても肌がぼこぼこ・・・と言うことになりかねません。
何事も早め早めの対処が重要です。

 

 

セルライトの原因ってなに?

一説には女性の8割以上にできると言われているセルライト。
その正体は体内の余分な水分や老廃物で膨れた脂肪にコラーゲン繊維が絡みついたものです。

 

下の絵のように、もともと身体の中にあった脂肪細胞が肥大化し、そこにコラーゲンが絡みついていきます。
これが大きくなってしまうと、手でつまんだ時にお肌にぼこぼこというかたちであらわれてしまうのです。
しかも、本来は運動などをすると燃焼する脂肪が余分なもので覆われた状態なので燃焼できない状態なので、運動での解消は簡単ではないと言われています。

 

 

特に脚は身体の重要な器官から離れているので、老廃物が排出されにくくセルライトができやすいと考えられています。
また、心臓からも離れているため身体のポンプの役割を果たす循環系もあまり強くないことも関係しています。
さらに、肥大化したセルライトは毛細血管を圧迫するため老廃物の排出が上手くできず、さらにセルライトが大きくなりやすいという悪循環もあります。

 

じゃあ、ずっとぼこぼこした脚のままなの?と思ってしまうかもしれません。
実はセルライトは運動や食事制限では解消できませんが、血行を改善すれば解消することができるんです。

 

セルライトを解消する方法

セルライトは脂肪にコラーゲン繊維が絡みついた状態です。
血行を良くして老廃物を排出しやすくするには、マッサージが有効です。
具体的にはつま先から足の付け根に向けてゆっくりともみほぐしていきます。
ゴルフボールなどを使ってもよいでしょう。

 

イメージとしては足の水分を押し上げていく感じです。
しっかりともみほぐしていくことで血行がよくなり、セルライトも次第に解消できます。
とはいえ、短期間で解消できるものではないので、根気強く続けることが重要です。

 

脚をしっかりマッサージするという観点では着圧ストッキングもお薦めです。
寝ている間に履くタイプの着圧ストッキングはマッサージのための時間も取らないので、忙しいときに便利ですよ。

 

おすすめ着圧ストッキング